バッティングのさしすせそとは

あのデーブ大久保氏も大絶賛!
元PL学園~読売ジャイアンツの橋本清が最短で上達
できるピッチングのノウハウをついに大公開
www.pitching-master.com

野球素人のお父さんでも出来る!
お子さんにヒットを打たせたいお父さんに元阪神タイガ
ースドラフト1位の元プロが伝授
best-batter.co.jp 


ピッチング球速10km/hアップ保証!
球速140km/hまでは正しいトレーニングで誰でも到達。
必要
な全てをこのプログラムで強化&改善
www.10km-up.com

元プロ野球選手強打者が教える
1日10分程度の練習で飛距離がぐんぐん伸びる7日間
スラッガー養成プロジェクト
best.slugger.co.jp
バッティングのさしすせそとは?

バッティングのさしすせそ、の一部をご紹介します。

バッティングには、①ミート率を上げること、②長打力(力強いスイング)を身に付けることが、重要です。いかに長打力があっても、当らなければ、飛びませんし、ミート率がよくても、力がなければ、野手の間を抜くことが難しいです。

まず、①ミート率を上げるためには、ボールの捉え方を覚えましょう。ボールの捉え方の基本は、ボールとの距離を一定にするようにすることで、スイングが安定します。すなわち、インパクトの瞬間、ボールを捉える目と、ボールの距離がいつも一定になるようにすることで、ミート率がアップします。

次に、②長打力(力強いスイング)を身に付けるためには、スイングスピード(ヘッドスピード)をアップする必要があります。もちろん、筋トレで、体力をアップさせるという方法もなきにしもあらずですが、今の体力を最大限に生かすスイングを身に付けることの方がまず先決です。

そのスイングスピード(ヘッドスピード)をアップする秘訣は、バットを振ろうとした時に、前にしっかり踏み込むことです。
この踏み込みがしっかりしていれば、重心が前に移動するので、この重心移動のエネルギーをバットのスピードアップに繋がるのです。
スローイングでも、ステップなしでは、速いボールを投げることができないのと同じことです。

少年野球の場合は、まずミート率を高めることから始めて下さい。

これは、バットにボールが当たる喜びを覚えさせることで、野球へのモチベーションが維持しやすいですが、いくら振ってもボールに当たらないとやる気が失せてしまいます。

それから、長打力をつけることで、ボールが遠くまで飛ぶ喜びを覚えることができますので、理想的な伸びが期待できます。

他にもまだ、バッティングのさしすせそはありますが、まずは、この2点を身に付けて下さい。

あのデーブ大久保氏も大絶賛!
元PL学園~読売ジャイアンツの橋本清が最短で上達
できるピッチングのノウハウをついに大公開
www.pitching-master.com

野球素人のお父さんでも出来る!
お子さんにヒットを打たせたいお父さんに元阪神タイガ
ースドラフト1位の元プロが伝授
best-batter.co.jp 


ピッチング球速10km/hアップ保証!
球速140km/hまでは正しいトレーニングで誰でも到達。
必要
な全てをこのプログラムで強化&改善
www.10km-up.com

元プロ野球選手強打者が教える
1日10分程度の練習で飛距離がぐんぐん伸びる7日間
スラッガー養成プロジェクト
best.slugger.co.jp

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

--